スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2016の投稿を表示しています

DIY特集 月刊fu 掲載のお知らせ

DIY関連のお仕事のご報告が続きますが、福井新聞折り込みの月刊fuさんのDIY特集のお手伝いをさせていただきました。
表紙は先日レセプションパーティにお邪魔した福井駅前のCRAFT BRIDGEさん。3階建てのビルをリノベーションして日本酒バーやシェアオフィス、クラフトビールのお店を作られています。もうすぐでグランドオープンなのかな?すごくいい空間になっています。
そのCRAFT BRIDGEを手がける中心人物のお一人HUDGEの内田さんや7月に人材育成の講師をさせて頂いた福井市中央公民館の講座にも参加していただいたカフェ35(ミーコ)の小林さん、まちづくりで全国的に注目を集める鯖江市の河和田地区でものづくりの拠点となる場所やコミュニティを構築真っ最中の素敵集団PARKに携わる楳原さん(エピソで買って頂いたカイ・クリスチャンセンの名作チェアNV31も誌面に掲載。とても空間に馴染んでいて嬉しい。)、福井駅近くでゲストハウスSAMMIE'Sを営む森岡咲子さん、EPISOでも革小物の製作を担当してくださっているCherry Forestさん、よくお店に遊びに来てくださる城町アネックスの新海さんなどなど、僕が存じ上げているだけでも福井の面白いことを発信しているたくさんのすごい方々がDIYや道具にまつわるコンテンツとして登場しています。




僕はというと、ブックラックをDIYしようという企画でご協力させていただきました。木材のカットはホームセンターのカットサービスを使うことをお勧めしながら、接合のテクニックを何種類か織り交ぜながらヴィンテージテイストのものを作りました。記者さんも初心者ながら塗装なども丁寧に頑張ってくださって、ちゃんとしたもの(笑)ができ上がって一安心。

画像はさわりの部分の抜粋ですがfuさんには2ページにわたって作り方の工程が掲載されています。

専門的な道具は電動ドライバーとハタガネくらい(DIYをやるなら必須アイテムですので持っていると何かと便利ですよ)であとはお家にある工具で作れるように設計していますので是非トライしてみてくださいね。

家具のメンテナンスは毎日のようにやっていますが、ホームセンターの材料で一から作る、というのは普段はあまり仕事の中ではない作業。ホームセンターの材質の特徴を踏まえながら安く強く見栄え良くという要素を考えながらのご提案…

本郷ポケット ワークショップ

昨日はお店をお休みさせていただき、「本郷ポケット」というプロジェクトのワークショップで講師を務めさせていただきました。



山間ののどかな田園風景が広がる福井市本郷地区の公民館の一室をリノベーションによって、ライブラリー兼コミュニティスペースとして活用していこうというプロジェクト。本にまつわる活動を精力的に行っているグラフィックデザイナー編集室・ふたこぶの佐藤さんにお誘いいただいての参加でした。
春先から打ち合わせを始めて、7月にはペンキ塗りのイベントも実施。ほとんど物置のようだった部屋がだんだん息を吹き返す様子はEPISOをDIYで内装工事をした頃のことを思い出しました(EPISOはもっとひどい状況からのスタートだったのでよくやったもんだと、人間やればできると改めて思いましたが!)

地元の子供達とベニヤ板を切ったりネジを打ったり。みんな進んで一生懸命に作業をしてくれて、なんだか嬉しかったです。紙やすりでツルツルになるまで小口を磨いてくれました。参加してくださったお父さんたちも子供達にビシッと指示をしていてカッコよかったです。ご協力ありがとうございました。



本が入るタイプのベンチ。


ネジを使わずに切り込みを組み合わせるベンチ。こちらはEPISOにサンプルで作ったものがありますので、作ってみたいという方、ぜひ見てみてくださいね。

今回は約3時間ほどかけて2種類3台のベンチを製作。地域のお母さんたちがこのベンチに座クッションを作ってくれるそうで、本郷の人たちの思いの詰まったベンチになるのではないでしょうか。

僕の仕事はここで一旦終了ですが本郷ポケットのプロジェクトはまだまだ続きます。地域の人たちが集まって笑顔が生まれる空間作りのお手伝いができたこと、とても楽しい経験でした。





8月の営業について

以下のスケジュールでお休み、早仕舞いなどを予定しております。 

 8/5(金)  17;30にて閉店 
 8/12(金) 13;00から開店 
 8/16(火) 夏季休業 
 8/17(水) 夏季休業 
 8/20(土) 店外催事のため休業 
 その他火曜日・第3月曜日は定休日となります。 

 変則的なスケジュールとなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。