スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2016の投稿を表示しています

始まりました 1R 『 CHERRY FOREST exhibition " まいにち すごす てしごと 展 " 』

CHERRY FORESTさんの展示会「まいにち すごす てしごと 展」がEPISOの1Rで始まっています。寒波も過ぎて行ったようで穏やかな冬の青空が広がるなか、作家さんの独特の世界観がディスプレイされています。





シンプルで着心地の良さそうな綿を主体とした洋服達。





河原で採取したという葛を使って籠やリースも作る多彩な方です。




今日から3日間はワークショップも開催中。






艶やかな着物生地を使ったのれんや影響を受けた本など、作家さんのひととなりが分かる展示会になっています。
お近くをお通りの際はぜひお越し下さい。

1R 『 CHERRY FOREST exhibition " まいにち すごす てしごと 展 " 』 1月25日 - 1月31日 12:00 - 19:00
EPISO
福井市北四ツ居1-1-6
火曜日定休

factory lamp

トナーを作る工場で長い間使われていたヴィンテージランプが入荷しています。直径約410mmの大きさ。ダイニングテーブルの上にオーバーサイズのランプは海外のインテリアデザインのブログ等でもよく見られるスタイリングです。



経年で艶が落ち、味の出たグレーのシェードの質感と無骨なパーツの組み合わせがインダストリアルな存在感たっぷり。ソケットとコード、引っ掛けシーリングは家庭用60Wまで対応可能な物に取り替え済ですぐにお使い頂ける状態です。


現在の在庫数は3つとなっております。各19500円。

1R CHERRY FOREST展示会「まいにち すごす てしごと 展」ワークショップのご案内

1月25日からのEPISO内のテント"1R(ワンルーム)"でのCHERRY FORESTさんの展示会「まいにち すごす てしごと 展」ワークショップのご案内です。
日時(作業時間:約2時間)//
1月 27日(水) pm12:00〜15:00(1/16追記:定員となりました)
1月 28日(木) pm12:00〜15:00
1月 29日(金) pm12:00〜15:00

参加費//
2000円
内容//
事前に牛革のカラー キャメル/チョコを選んでいただいて当日にその場にある毛糸をチョイスして正方形のポーチを作ります。
定員//
1日の定員3名まで。
お申し込み//
cherryforest3@gmail.comまで(CHERRY FORESTさんのメールアドレスです)
お申し込み後は 当日 手ぶらでおいでくださいませ。




EPISOオリジナルで製作を担当して頂いているポーチのミニ版です。画像の完成品はエピソで販売しているサイズ。ボクも半年程使っていますがいい味が出てきました。使い心地もグッドです。ワークショップではこちらの約半分の横幅のものを製作します。
薪ストーブを囲んで編み物の基本を学ぶ冬のゆったりタイム、是非ご参加下さい。

1R 『 CHERRY FOREST exhibition " まいにち すごす てしごと 展 " 』

今年初めの企画展はEPISOの1Fにある1坪のテントを使ったヒトにフォーカスする展示会1R(ワンルーム)。
1Rとしては3人目にご登場して頂くのはEPISOでもオリジナルの革小物の製作をご担当頂いてるCHERRY FORESTさんです。
EPISOのオリジナルアイテムはどちらかというと要素を削ぐ手法でデザインして作って頂いていますが、今回の展示会では鮮やかな色彩を持つ着物生地のリメイクバッグや、ナチュラルな服飾、革作品など、シンプルでありながらも遊び心満載のCHERRY FORESTさん本来の世界観をお見せします。もちろんご購入も可能です。

今回のDMは作家さんご本人による手描きでデザインして頂きました。期間中テント内は作家さんのアトリエスペースをイメージした展示をします。作品以外にも作家さんが今までどんなモノに影響をうけたか、最近気になっている物は、などひととなりをお伝えできればと思っています。
EPISOオリジナルの革とコットンのポーチのミニ版のワークショップ等も開催再予定です。 また情報を随時更新して行きますのでぜひお楽しみに!

1R 『 CHERRY FOREST exhibition " まいにち すごす てしごと 展 " 』 1月25日 - 1月31日 12:00 - 19:00
EPISO
福井市北四ツ居1-1-6
火曜日定休

新年のご挨拶

ブログでの新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが改めて明けましておめでとうございます。


2015年はおかげさまでEPISOとしてもステップアップの年となり、様々な経験を積ませて頂きました。北欧ヴィンテージの販売はもちろん、オリジナルの家具をあれこれ作ったり、カッコいい扉を作ったり、展示会をやったり講師をさせて頂いたり。
まだまだ知られていないお店ではありますが沢山のご縁を頂き、オープから1年半の月日を重ねる事ができました。
お客様との繋がりが増えたのはもちろん、お取り引きをして下さるメーカーさん、作家さんもどんどん増えていて、とてもよい関係の中でお付き合いして頂いています。沢山話して笑って一緒に悩んで、それがまた楽しくてお店を作って本当に良かったと感じています。
ですが、まだまだできていない事が沢山。やりたい事も沢山。
2016年もヒトとモノ、ヒトとヒトを繋げる場として、EPISOで色々なエピソードが生まれて欲しいと思っています。
よりよいお店になれますよう一層の精進を重ねて行く所存です。お付き合いの程、どうぞ宜しくお願い致します。
EPISO 代表 岩崎敬太