スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

NEW ARRIVAL トレー”ユニバーサル”

EPISOオリジナルでシンプルな木のトレー兼ランチョンマットを作りました。



一人分のご飯やおかず、飲み物、カトラリーがちょうどよく乗るサイズです。

リバーシブルな表裏は縁の高さを変えて作りました。



こちらはウォールナット。縁の留め加工も日本製ならではの美しい仕上がりです。


オンラインストアにも掲載済みです。さらに詳しい情報が記載されていますのでこちらもぜひご確認くださいませ。

▽EPISOオリジナル トレー ユニバーサル ウォールナット
http://www.episo.jp/?pid=114267674
▽EPISOオリジナル トレー ユニバーサル オーク
http://www.episo.jp/?pid=114267114

"暮らしの手織り絨毯展"  イランの色

3/11からのイベント暮らしの手織り絨毯展、メインで取り揃えるのはイランの織物。イラン、と言われてもどんなところかピンとこない方がほとんどだと思います。
僕が以前絨毯の買い付けで訪れた時に感じたのは色に対する強い欲求。首都テヘランの空港から20分も幹線道路を走れば草木がほとんど生えていない荒野の景色が広がっていました。 本当に何もないな、、、という印象。その一方で絨毯や歴史的な建物に見られる鮮やかな色調。そして遊牧民女性の着る民族衣装のカラフルな美しさ。そのギャップはまさに感情の発露。



そんな色のない世界に暮らすからこそ春に芽吹く草や花だったり空の色や川面に反射する光など色彩に対してとても敏感で、それを写し取ったような暮らしの道具の鮮やかさにも納得がいきました。 展示会では是非、そう言った自然からインスピレーションを得て生み出された色の深みや組み合わせのセンスにも注目していただけるとより楽しめるのではないかと思います。 "暮らしの手織り絨毯展" トライバルラグ・オールドギャッベ
3/11(土) - 3/20(日/祝) 12:00 - 19:00
期間中火曜定休
EPISO 福井市北四ツ居1-1-6 0776-97-9105 info@episo.jp

イベント出店のお知らせ ”暮らしフェスタ&杜の手しごと市”

2/25(土)は永森建設さん主催のイベント”暮らしフェスタ&杜の手しごと市”に出店いたします。

イベントは2日間。EPISOは初日のみの出店ですが、是非足を運んでみてください。

会場・福井県福井市高柳3丁目3302番
日時・2/25(土) - 2/26(日)  両日とも10時より16時まで。

イベント詳細については以下永森建設さんHPから引用です。
----------------------------------------------------------------------------------------
2月25日(土)・26日(日)の二日間、
暮らしフェスタ&杜の手しごと市を開催いたします。
暮らしフェスタ&杜の手しごと市では 福井でこだわってやっているお店にご参加いただき、 受け継がれるモノ・コトの良さを 福井に住む方たちに広めていきたいと考えております。
暮らしの楽しさを体感し、 休日や家族の時間、一人の時間ももっと楽しいものに 自分たちらしい暮らしになりますようにと、 1回1回テーマを決め、皆様にお伝えしていきたと思います。
そして今回のテーマは 「おうちに冬ごもり」。 家で家族と過ごす時間、 お気に入りのカップであったかい飲み物を飲んだり、 手間暇かけてお料理したり、 小物創作に挑戦してみたり。 そんな家時間を楽しくする雑貨や創作体験ができるイベントです。
前回好評だった、絵本の読み聞かせ&演奏会も開催。 大人も子供も楽しめます。( 両日とも11時より・参加無料)
家時間を楽しく暮らすヒントを見つけに ぜひご家族、ご友人で遊びに来てください。
----------------------------------------------------------------------------------------

EPISO実店舗は初日2/25(土)のみ臨時休業とさせていただきます。 どうぞよろしくお願い致します。

イベントのご案内 「暮らしの手織り絨毯展 ー トライバルラグ・オールドギャッベ ー」

イランを中心とした中東の遊牧民が歴史の中で織り継いできた手織り絨毯。彼らの暮らしの道具として使われるトライバルラグ、ヴィンテージギャッベにフォーカスした展示販売会を開催いたします。

部族によって柄やモチーフに様々な特徴があり、その1つ1つに意味があります。

ウールを中心とした素材は夏涼しく冬暖かいのも特徴。寒暖差の激しい過酷な環境で暮らす遊牧民の暮らしの知恵でもありました。

北欧に買い付けに行った際、個人のお宅にお邪魔するとヴィンテージ家具と合わせて雰囲気よくこれらの絨毯が敷かれているのもしばしば見かける光景。長い年月をかけて、ますます熟成された風合いを楽しめる、まさに普段使いのアートです。

EPISOのセレクトする暮らしの絨毯、ぜひご覧くださいませ。

3/11(土) - 3/20(月/祝)
12:00 - 19:00
火曜日定休

new arrival "klokken" 3seater sofa

姫路のヴィンテージショップCENTURIUMさんのブランド「klokken」の3人掛けソファが入荷しました。



素材はヴィンテージ家具と同年代のチーク。やはりオールドチークは木目の美しさが違います。構造も当時のものに習い、塗料まで一から作るというこだわりよう。機械だけでは絶対に出せない有機的で丸みを帯びたフレームの加工に職人の手仕事のレベルの高さを感じます。



後ろ姿も美しい。クッションは背、座ともに密度のあるウレタンを使用していて固めでしっかりした座り心地です。目立たない部分ですがクッションの下のフレームには伸縮素材のベルトが貼ってあって、座った際の底付き感はありません。

細部までこだわり抜いたソファ。ぜひこれから年月をかけた付き合いの中で更なる風合いを出していっていただければと思います。

チーク3seater sofa  税抜150000円(新品・別途取り寄せ送料)

CENTURIUM webサイト
http://centurium.co.jp